初心者に贈る「トップリーグの注目選手4選」

あなたは先日のフランス代表戦をテレビで見て、「ラグビーの試合を観戦したい」と考えていないだろうか?今週末からトップリーグの試合があるけど、どの試合がおすすめ?

そこで今回は、トップリーグを開幕から全試合見てきた筆者が注目する選手を4人ご紹介する。この選手が出る試合を見に行けば、あなたはトップリーグの醍醐味を味わえるはずだ。

稲垣啓太

ラグビーの醍醐味の一つは接点(選手と選手がコンタクトするポイント)だが、それを存分に味わえるのが稲垣だ。ラグビー日本代表の試合で相手の前進を次々に止めるタックルに感動したという人におすすめで、稲垣はハードタックルを持ち味としている。

相手が前進してもタックルでピタッと止まる。スクラムでもグイグイ相手を押し込み、ペナルティを獲得する。そんな稲垣が気になるというあなたは、パナソニックワイルドナイツの試合を見に行こう。

松島幸太郎

ラグビーでは相手の隙間を走り抜けて大きくゲインするシーンをよく見かけるが、それが得意なのが松島だ。松島は体は大きいほうではないが、先日のフランス代表戦でも相手を置き去りにし、試合後フランス代表からも賞賛されていた。

緩急を自在につけたランをすることで相手を置き去りにし、相手と対面してもキレのあるステップで相手を抜く。そんな松島が気になるというあなたは、サントリーサンゴリアスの試合を見に行こう。

姫野和樹

ラグビーはボールをキャリー(前に運ぶ)する競技だが、熱いキャリーが見られるのが姫野だ。姫野は海外の選手と比べると体格的には恵まれているわけではないが、ラグビー日本代表の試合でも強豪相手に臆することなく前進しゲインするほど、キャリー能力が高い。

またトップリーグでは新人であるにもかかわらずキャプテンを任されるなど日本の将来を託される選手で、責任感を感じさせるような熱いプレーぶりが観客にも自然と伝わってくる。そんな姫野が気になるというあなたは、トヨタ自動車ヴェルブリッツの試合を見に行こう。

デービッド・ポーコック

ラグビーのディフェンスで最も良いのは相手からボールを奪うことだが、その名手がポーコックだ。相手をタックルで倒した後にボールを奪うことをジャッカルというが、このプレーの世界的名手だ。

ジャッカルを知らない人からすると一見地味に聞こえるかもしれないが、ジャッカルが成功すると会場全体が盛り上がるほど、このプレーを好む目の肥えたファンは多い。あなたも、きっと一度体験すると世界観が変わるはずだ。そんなポーコックが気になるというあなたは、パナソニックワイルドナイツの試合を見に行こう。

まとめ

トップリーグには日本代表選手をはじめとして注目選手が多数いるが、今回はその中でも特におすすめの選手4人を紹介した。ハードタックルの稲垣、緩急自在なランとキレのあるステップの松島、熱いキャリーの姫野、ジャッカルの世界的名手ポーコックだ。

先日のフランス代表戦を見てラグビー観戦したいというあなたは、これら4選手のプレーを見ればラグビーの醍醐味を味わえるはずだ。確信をもっておすすめする。