初めてのラグビー観戦におすすめのチーム

あなたは先日のフランス代表戦を見て、「日本代表選手を生で見たい」と考えていないだろうか。ただ、日本代表戦は2018年6月と大分先で待ちきれない。

そこで今回は、日本代表選手やワールドクラスの選手が見られるチームをご紹介する。このチームを見に行けば、あなたは日本代表・ラグビーに夢中になるはずだ。

おすすめはサンウルブズ

サンウルブズは2015年ラグビーワールドカップ直後に設立された、世界最高峰リーグのスーパーラグビーに日本から唯一参戦しているチームだ。

日本代表のジェイミー・ジョセフHCが設立後3年目となる来年から指揮を取ることが決まっていて、今年以上に日本代表に直結するチームになる。また、攻撃面はトニー・ブラウンコーチが担当することが決まったため、日本代表と同じ攻撃戦術がサンウルブズで見ることができる。

一方、日本代表との違いは、エンターテインメント的な要素が強く競争力があるところだろう。

サンウルブズは日本代表選手をベースにしつつも、ワールドクラスの選手すなわちティア1の代表経験者を数名入れることで、全体の競争力を向上させスーパーラグビーの中でも上位を狙おうとしている。

スーパーラグビーはニュージーランド・オーストラリア・南アフリカ・アルゼンチン・日本の計15チームから構成される世界最高峰リーグで、世界1位のニュージーランドはスーパーラグビーに参加している母国チームのメンバから代表選手を選出している。

つまり、スーパーラグビーで上位になることができれば、日本代表はワールドカップでも上位になれる。このような見方をすれば、日本代表が大好きなあなたにもサンウルブズの良さが伝るだろう。

また、下記記事で紹介している通り、サンウルブズの本拠地がある秩父宮ラグビー場を青山のおしゃれさを活かした一大テーマパークにすることで、これまでラグビー観戦には訪れなかったライト層も盛り上がれるエンターテインメント性の高い空間で試合観戦ができる。ラグビー観戦が初めてのあなたにとっては、このポイントは非常に大きいだろう。

絶対一度は行ってみるべき青山のおしゃれスポット

2017.11.23

実際、私も初めてのラグビー観戦がサンウルブズの試合だったが、今まで行った試合の中でも一番思い出に残っているいい試合だった。

日本代表選手をベースに構成されているので、ほぼすべての選手は知っているし、知らなかった海外の選手もプレーの質が高くて幾度と目に留まったため試合が終わる頃には自然と名前を憶えていた。日本代表を応援するように、贔屓にするチームがはっきりと決まっているので応援にも自然と熱が入り、その一挙手一投足に注目する。

試合に勝つと自分のことのように嬉しいし、入場ゲートにいるスタッフとハイタッチをして余韻に浸れる。家に帰りお風呂に入っても、また来たいなと思うだろう。

まとめ

「日本代表を生で見たい」というあなたにおすすめのチームは、サンウルブズだ。

サンウルブズは日本代表選手をベースに構成されているだけでなく、今年からはジェイミー・ジョセフHCが指揮をとる。また、ティア1の代表経験者も数名入れることにより、競争力が向上する。さらに、本拠地がある秩父宮ラグビー場を一大テーマパークにすることで、ライト層でも楽しめるエンターテイメント要素の高い空間で試合観戦ができる。

初めてのラグビー観戦でサンウルブズの試合を見に行けば、一生の思い出になるだろう。