大切な人と行きたい「贅沢なスノボ宿」

あなたはスノボ旅行に行くときも、宿が重要って知っていましたか?大切な人とスノボに行ったのに、「宿が最悪。もう一緒に行きたくない!」なんて思われたら大変です。

そこで今回は、大切な人とスノボに行くときにおすすめの贅沢な宿を紹介します。ここに泊まれば、あなたの評価はもう1ランク上がるはずです。

高原のホテル ラパン

スノボ初心者におすすめな「パルコールつま恋リゾート」に隣接しているのがこちらの宿。スキー場の後、宿も存分に楽しめます。

部屋に非常にこだわっていて、全室バラギ温泉の半露天風呂がついています。筋肉痛・打ち身・疲労回復に効能がある温泉なので、疲れた体にぴったりです。岩盤浴が付いているリッチな部屋もあり、二人だけの空間で会話しながら体を癒すことができます。温泉に入った後は、宿のマッサージ機で全身をもみほぐせば、疲れも取れるでしょう。

部屋でくつろいでそろそろお腹が空いたときには、部屋から移動せずに備え付けのダイニングテーブルで極上の食事ができます。名物の「キャベツのステーキ」をメインとする日本人の口に合うように作られているフランス料理フルコースを食べると、幸せと思うことでしょう。もちろん、食事に合うようにセレクトされた各種ワインも取り揃えていますので、セットで食事を食べればさらに優雅に食事をすることができます。

次々に運ばれてくる焼きたてのパンも一押しです。種類も豊富で味も街中のパン屋よりもずっとおいしいです。私はパンが好きで有名なパン屋に行くことが多いですが、やはりここの焼きたてパンが一番好きです。

食後ゆったりとした後、館内にある4種類の貸切風呂に行ってみるのもいいです。温泉はもちろんですが、お風呂から上がると甘味が用意されていて、おいしい季節のフルーツを味わうことができます。ちょっとした心遣いが感じられるところがポイントです。

翌朝は宿のいい思い出に浸りながら、おいしい部屋食を味わえます。チェックアウト後は、ゲレンデでスノーボードをするもよし、軽井沢まで出て観光するもよし。あなたに合った最適なプランで楽しむことができます。スノーボードもでき、宿も満喫できますので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

Lake side inn Beehive(びーはいぶ)

次にご紹介するのが、初心者~中級者におすすめな「グランデコスノーリゾート」への送迎バスが出ているこちらの宿です。スキー場も宿も楽しめてコスパもいい所がいいというあなたにおすすめです。

温もりが感じられる外観の建物に入ると、アットホームな雰囲気の中、迎えてくれます。お部屋は広めのお風呂やソファなど必要な設備があり、使い勝手がよく居心地の良い空間になっています。館内には時間予約制の貸切温泉風呂が2箇所あるため、他の宿泊客を気にせず存分に温泉を堪能できます。温泉に入り疲れを癒したら、お待ちかねの食事へ。

食事はイタリア・フランス料理が出てきますが、地元食材にこだわって作られていて一つ一つの食材の味を堪能できます。フルコースでボリュームもそこそこあるため、全体的に満足できるでしょう。食後はもう一方の貸切温泉風呂に入るもよし、明日のスノボに備えて早く寝るもよしです。

翌朝も食事が出てきますが、ポイントはパンです。お取り寄せしているパンに、数種類から1つを選べる地元のはちみつが非常に合います。チェックアウト後は、ゲレンデでスノーボードをするもよし、喜多方まで足を伸ばしてラーメンを食べるもよしです。スノーボードが中心だけど、宿でも満足したいというあなたにおすすめの宿です。

ホテルさいとう 白馬

最後にご紹介するのが、中級者~上級者におすすめな「Hakuba47ウィンタースポーツパーク・白馬八方尾根」にほど近いこちらの宿です。スキー場も宿も質の高いところがいいというあなたにおすすめです。

1日3組限定とこじんまりとした宿ですが、お部屋も新しく大きなお風呂が特徴です。部屋によってはジャグジーが付いているので、優雅な気分に浸りつつ、スノーボードで疲れた体を癒します。

食事は部屋食で、洋風懐石がでてきます。一品一品が非常においしいですが、最大のポイントは女将さんが漬け込んだ漬物がコース料理のように食べきる都度に出てくることです。色々な宿に泊まってきましたが、漬物のおいしさはNo.1です。漬物が好きという人は間違いなくここをおすすめします。食事のボリュームが多く、食べきった時には夜遅くなっていますので、食休みをした後はすぐに寝ることをおすすめします。

翌朝もおいしい食事が出てきます。チェックアウト後は、もう一方のゲレンデでスノーボードをするもよし、善光寺や諏訪大社まで足を伸ばして観光をするもよしです。スノーボードも宿も高いレベルで満足したいというあなたにおすすめの宿です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は贅沢な宿を3つご紹介しましたが、自分に合う宿・ゲレンデは見つかりましたか?

大切な人と行きたい「贅沢なスノボ宿」

  1. 高原のホテル ラパン(初心者)
  2. Lake side inn Beehive(初心者~中級者)
  3. ホテルさいとう 白馬(中級者~上級者)

下記記事でも紹介している通り今年の積雪量は体感的には多い見通しですので、大切な人との旅行・宿の予約を早めに計画することをお勧めします。

大切な人と過ごすための「2018年積雪予想」

2017.11.22